TOP > 院長紹介

なこそ整形外科クリニック 院長紹介

■院長

 平成20年5月に開院したばかりの、色々な意味で「若い」クリニックです。当院では、外傷・慢性疾患の治療に加え、老若男女を問わずスポーツを行っている人を医学的にサポートしたいと考えております。
また健康寿命の延伸を目的とし、運動器不安定症の早期診断、予防的リハビリにより転倒・骨折などを防ごうと考えております。

 リハビリテーションセンターは、現在運動器リハビリテーションⅡの施設基準を取得しており、理学療法士を中心とし、スポーツ障害、手術退院後のリハビリ、若年者から高齢者まで幅広くリハビリテーションやトレーニング指導を行っております。

■院長

<院長>

武田 知通(たけだ ともみち)

<出身大学>

日本医科大学

<出身医局>

日本医科大学整形外科学教室

<専門分野>

膝関節外科・スポーツ外傷・障害他

<資格>

医学博士
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本整形外科学会公認脊椎脊髄病医
運動器リハビリテーション認定医

<関係学会など>

日本整形外科学会
日本膝関節学会
日本臨床スポーツ医学会
日本整形外科スポーツ医学会
日本関節鏡学会
日本脊椎脊髄病学会
日本運動器リハビリテーション学会
日本骨折治療学会
日本バイオメカニクス学会
日本バスケットボール協会医科学研究委員会

<スポーツ経験>

バスケットボール
陸上競技
水泳
漕艇(ボート)
ボディビル